【北海道ドライブ】北竜町ひまわりの里!

旅行

北海道の夏の定番ドライブスポットの一つ、北竜町ひまわりの里

f:id:posikoto:20190722205028j:image

北竜町は札幌よりも北側、車で1時間半ほどの距離にあります。

2019年は7月20日〜8月20日までひまわりまつりが開催されています。
※コロナの影響で2020年、2021年のイベントは中止となりました

ひまわりは区画ごとに整備されていて、例年8月上旬に見頃を迎えます。
私が行ったのは2019年7月21日で、少し早かったかなと思っていましたが、満開を迎えている区画もありました。

一方でまだまだ咲かないだろうなという遅咲きの区画もあり、30日以上にわたってひまわりを楽しむことができるスポットです。

f:id:posikoto:20190722210102j:image
遅咲きのひまわりゾーン

8月の満開を見てみたい!
でも私たち、他にも行かなければならない場所があるのです。

沼田町のほたるの里です。

この日もひまわりの里を楽しんだ後、北竜町のお隣にある沼田町のほたるの里に向かいました。

去年はじめてほたるの里に行き、生まれて初めて本物のほたるを見て感動しました

今年もまたほたるを見ることができ、夏の思い出が増えました。

沼田町のほたるの里は、北竜町から車でで30分ほどの場所。
山の中にあるので、虫対策に長ズボン着用をオススメします。

ほたるがきれいに見れるのは日が沈んだ20時以降。
それまで時間がたっぷりあるので、ほろしん温泉ほたる館で行われているほたるまつりを楽しみました。
近くにキャンプ場もあるので、キャンプをして夜ほたるを見に行くのもいいですね。

ほたるが見れるのは7月上旬から8月中旬まで

ほたるの数がピークになるのは7月中旬から下旬にかけての限られた期間なので、しっかりホームページでほたるの観測数を変動を確認してから訪れてみてください。

きれいな水辺で生息するほたる。
札幌市内にも実はいくつかほたるが見れる公園があるのですが、やはり札幌、、、夜になっても空が明るい気がします。

街から離れた暗い山でほたるを見る。幻想的ですね。

また見に行きたいです。
ほたるの写真はスマホでは撮れませんので、この日のベストショットを載せときます。

北竜町のひまわりの里。
あいにくの曇り空でもこの迫力。
スマホで撮影してます。

f:id:posikoto:20190722215141j:image

毎年訪れたい、北海道の夏の定番ドライブスポットでした。

人生をゆるく楽しく
人生を好転させる特別コンテンツ
無料プレゼント!




私は北海道在住の32歳の元OLです。

マイペースで飽き性、
でも好きなことにはどっぷりハマります。

楽観的でゆるくポジティブな性格です。

2度の転職を経て大手企業に就職するも、
会社で働くのはもういいかな…。との思いで退職。

「じぶん」を大切にする
働き方や考え方を発信しています。

今ではゆるく楽しくを意識した
考えによって、

これまでの人生から好転できた
その成功体験の一つを
書籍にまとめてみました。


電子書籍は、
Life is easy and fun
ですがメールマガジンの中限定で
その書籍を公開することにしました。

15分程度で読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

人生を好転させる方法


いつでも気軽に見れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

とだまこマガジンの登録はこちら





<学べる内容>

✔︎自己肯定感を高めなくても上手くいく方法
✔︎短所や欠点を自分の長所に変化させる方法
✔︎無理する考えからの脱却の仕方
✔︎人生の好転する考え方
etc…

私と繋がった方には、
幸せで生き生きとした人生を
送れるようになって欲しいので、
情報共有をしていきますね。


タイトルとURLをコピーしました