「退職したらやりたいこと」をやるためにはお金が必要だと痛感したのでとりあえずiDeCoを始めた

ブログ運営

こんにちは!
とだまこです!

2021年8月に会社員を卒業した私ですが、
退職するにあたって

「何かしらの目標があった方がいいのかな?」
と思い、退職したらやりたいことを
リストアップしていました。

リストアップを載せただけの記事はこちらです(笑)

思いつくまま様々な野望をリストアップしています。

2022年6月現在、達成率3割ほどでしょうか、、、

夢が大きすぎたり抽象的過ぎたり、
実現にはお金が必要だったりと
達成できない理由は様々です。

私がやりたいことの多くは
旅行に行くことだったり、
家や車を買うといったお金が必要なものです。

会社員を辞めてただのんびり過ごすだけでは
1円にもならない
のが現実です。

それどころか、
息しているだけで毎月口座から
びっくりする金額の税金が引き落とされて
いき、
貯金額はどんどん減っていくばかりです。

悲しいです。。。

でも私は、減っていく貯金額を見て
悲しむだけの人間ではありません。

賢く、将来に向けてお金を増やし、
やりたいことリストを達成すべく
地道に行動をしているんですね。

例えば、生きていくうえで
どうやっても避けて通れないのが税金問題。

節税対策にもなるので
退職してすぐiDeCoを始めました。

iDeCoを始めるということは、
将来60歳を迎えるであろう自分に
投資している
ということです。

30年先の自分のための投資です。

そして有難いことに
iDeCoに支出した金額は
限度額はありますが税金控除の対象となるので
確定申告をすれば多少還付金が発生するんですよね。

この数千円~数万円の還付金って、
会社員ではない私にとってはプチボーナスのようなもの。

ちょっとのことですが、
地道な行動で毎年プチボーナスがもらえるのなら
やらない手はない!

最近はお金の勉強のためにと
FPの勉強も始めました。

知らないと損するんだな、、、
というのが率直な感想です。

まとまりのない文章になってしまいましたが、
会社員を辞めたアラサー独身女子が
いかに生活しているかというのを、
今後は小出しにお伝えできればと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました